FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://akikokirakira.blog32.fc2.com/tb.php/71-cb9bc41d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

巨人にみる子育て論。

巨人が開幕から5連敗!!
オーナー・ナベツネはえらくご立腹とのこと。


渡辺会長ご立腹「二度と見に来ない」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080402-00000001-spn-spo



 
チームが子供なら、オーナーは親みたいな存在だとおもうのだが、
ここで 親・ナベツネの行動を考えてみる。


・干渉しすぎる親
・お金をだして、子供の欲しいままに買ってあげる親
・子供を有利にすすめるために、ルールを変えてしまう親
・いい成績の時だけ、可愛がる親
・子供が苦しんでいる時に、冷たく見離す親



・・・どうだろう。
これで、のびのびと子供が育つだろうか。

直にプレイをみていないのだが、
チーム内に歪みがでているにちがいない巨人。
中日ファンであるワタシも応援しているよ~!



ナベツネにはこの本を捧げる。
「毒になる親」スーザン フォワード (著)
毒になる親―一生苦しむ子供 (講談社プラスアルファ文庫)毒になる親―一生苦しむ子供 (講談社プラスアルファ文庫)
(2001/10)
スーザン フォワード

商品詳細を見る
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://akikokirakira.blog32.fc2.com/tb.php/71-cb9bc41d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

*script by KT*

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。